読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隘路

社畜による情けない日々

【ポケモンSM】ストーリークリアしました

待ちに待った11月18(金)。
この日は残業せずに退社し、電気屋さんへ直行。
なんとか日曜日中に四天王を撃破し、それからはGTSで孵化余りを漁っています。
いわゆるフリーライダーというやつです。
今の環境でしっかり厳選している方々は本当に偉いと思う。

今作、リゾートを使って放置プレイできるのが、社畜としてはありがたい限りです。

将来の周回プレイのために、旅の備忘録を。

殿堂入り時のパーティ(レベルは全員55前後)
・ジュナイパー
かげぬいとふいうちの一貫性は心強かったのですが、道中ゴーストタイプが多かったせいで頻繁に弱点を突かれるのと、若干遅いのが終始ネックでした。
あと、草タイプ・ゴーストタイプ共に他にも面白そうな新ポケモンがたくさんいて、
そいつらを使えなくなってしまったのも残念でした。
多分今作はアシマリを選ぶのが一番楽で、かつ新ポケモンを色々試せる楽しい旅になりそう。

・アローラベトベトン
弱点少ないし、タフだし、自力で高威力技覚えるし、言うことなしの強さ。
途中一切攻略の類を見なかったので、序盤からリーグまでとりあえず先発させていました。
特にはたきおとすを覚えるのが偉くて、ぬしポケモン戦では必ず先発させて、木の実をはたき落としました。
その分敵トレーナーが使ってきたときはきつかった。

・エンニュート
上2匹がどうしても遅くて厳しかったので採用。良い紙耐久速攻枠。
炎枠はいかくガーディの方が安定するんだろうなとは思いつつも、わるだくみを積んだら等倍相手でも一撃なのが癖になってしまいました。

・アブリボン
れいとうビームの技マシンがなかなか手に入らないので、ドラゴン対策として採用。
こちらも良い紙耐久速攻で、フェアリー&虫に加えエスパーという範囲の広さがとても偉い。
ちょうのまいも素晴らしい。

ランターン
枠的に水タイプと電気タイプが欲しいけど、特殊アタッカーばっかり増えるのもいかがなのものか・・・という悩みから採用。
攻撃範囲は優秀ですが、弱点を突いても一撃で落とせないことがしばしばありました。

メタグロス
高火力物理アタッカーが欲しかったので採用。
火力はあるのですが、ジュナイパー同様、道中ゴーストタイプが多いせいでなかなか繰り出せず。


反省
これまでの旅パーティといえば、攻撃範囲を充実させてスムーズに相手を倒していくことを考えていればよかった(私見)ですが、
今作は相手が強く、受けの観点からも考慮する必要があると感じました。
それを怠ったため、上記シナリオメンバーはゴーストと地面の一貫性があり、
Zワザでごり押したり、薬で誤魔化したり、初代からのプレイヤーとしては少々恥ずかしいこともせざるを得ませんでした。

攻撃面でも、アローラベトベトンが非常に辛かったので、地面技をタイプ一致で打てるポケモンが欲しかったです。


オススメの旅パーティ(机上論)
・アシレーヌ
ウインディ
ジバコイル
・アローラベトベトン
・ひこうタイプ(地面弱点が多いので)
・速攻アタッカー(素早さ遅めのため)

早くランダムフリーに潜って消防ごっこしたいのですが、育成環境が整わず。いつになることやら……