読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隘路

社畜による情けない日々

2017年2月の残業事情

社畜 残業 感想

2月の残業時間は58時間でした。

先月に引き続き60時間以下に抑えられたものの、今月は丸1週間出張に出ていて、その期間中がノーカンなのが大きいです。(実際にはもりもり残業していますが……)

 

総残業時間は少なくありませんでしたが、2月は精神的にはかなり楽でした。

上司の意向のまま残業させられたわけではなく、自分の裁量で帰社時間を決められたからです。

 

自分の好きな時間に帰れるのは大きいです。

特に、体調が優れない日や、どうしても残業する気分になれない日に帰れるのがすごくうれしい。

残業があっても、こうやって心身を整えるタイミングを挟めたら、案外なんとかなるものなんだなと。