隘路

社畜による情けない日々

販売士2級(リテールマーケティング検定)受けてきました

受験した皆さま、おつかれさまでした。

自分の会場は50人ほど座席がありましたが、驚くことに全員がちゃんと受験しに来ていました。こんなに棄権率が低い資格試験は初めてです。

 

自分は「問題集だけで十分」というインターネット上の言説を信じて、公式テキストを買わずに問題集だけで挑んできたところですが……

 

この問題、問題集で見た

試験全体で35問あるなかで、完全に初見の問題はありませんでした。選択肢のなかに見たこと無い単語が混じっている問題が3問ほどありましたが、この程度なら致命傷にはならないはず……

評価通り網羅性の高い問題集です。ありがとう一ツ橋出版。

 

リテールマーケティング(販売士)検定2級問題集PART 1<平成29年度版>

リテールマーケティング(販売士)検定2級問題集PART 1<平成29年度版>

 
リテールマーケティング(販売士)検定2級問題集PART 2<平成29年度版>

リテールマーケティング(販売士)検定2級問題集PART 2<平成29年度版>

 

 

ちなみにこちらも購入しましたが、結局ほとんど開きませんでした。

まずこれを通読してから問題集にとりかかろうと思ったのですが、書籍(文章)というよりはレジュメのような作りで、要点だけが延々書かれていて、通読できませんでした……

2級販売士キーワード解説103

2級販売士キーワード解説103

 

 

こちらのような、読み物として面白い参考書があれば、試験後も気軽に知識を振り返れて知識が抜けないのですが……

 

宗教学キーワード (有斐閣叢書KEYWORD SERIES)

宗教学キーワード (有斐閣叢書KEYWORD SERIES)

 

 

 

 

受験感想

重箱の隅をつつくような細かい問題や、選択肢の読み違いを狙うような意地悪な問題はほとんどなく、必要な知識を繰返し問うているように思います。

つまるところ、勉強して知識を身につければ受かるという、わかりやすい試験だと思います。

 

過去問をやっていても思ったのですが、選抜するための試験ではなく、小売業をやっていくにあたっての基礎知識があるかどうかを確認する趣旨の試験なのでしょう。

 

22:00追記

ユーキャン解答速報によると、いずれの科目も90点超えで、合格のようです。

間違えた部分はどれも覚えていなかったor知らなかった問題で、問題文の読み違えなど日本語読解力に起因するミスはありませんでした。

やっぱり出題はとても素直で、知識をどれだけ身に着けているかが問われるようです。