隘路

社畜による情けない日々

iPhoneSE2まだですか……?(7年使ったAndroidから今更iOSに乗り換えようとしている社畜です)

 

スマートフォンを購入したのは確か7年前。これまでずっとAndroid機種を使ってきたのですが、次回の買い替えではiPhoneに変えようと思っています。

 

当時はAndroidしか選べなかった

7年前当時、iPhoneソフトバンクが独占供給していて、家族みんなでドコモに加入していた自分にはそもそもiPhoneという選択肢はありませんでした。むしろBlackberryと少し迷ったくらいです。

さらに当時は脱獄(ジェイルブレイク)しないとろくに使えるアプリが無く、サブカル的な人たちが不便承知でステータスとして持ち歩くのがiPhoneという印象でした。

 

一方、今ではそこらじゅうにiPhoneユーザーがいます。家族もドコモユーザーであることに変わりはないのですが、機種はみんなiPhoneです。

 

iPhone脱獄という表現にも久々に触れた気がします。一昨年くらいに職場の先輩がソーシャルゲームのチートツールを使うためにわざわざ旧機種を買って脱獄してたのを見て以来です。

 

 

なぜiPhoneなのか

最初にiPhoneにしなかった理由は端的に「できなかったから」ということで、次はなぜ今iPhoneに変えたくなっているか、というお話です。

現在自分が使っているのは、AQUOS ZETA SH-03Gという機種です。

 

www.sharp.co.jp

 

2年前発売のもので、当時のハイスペック機にあたります。

大きさは5.5インチで、iPhoneのplus系列と同じサイズになります(並べてみたら、外径の関係で少しこちらのほうが小さい?)。現在にしても大き目の機種です。

当時は「大きいは正義」という風潮が強く、新製品が出るたびに大型化していたように思います。

 

こちらを2年ほど使ってきたのですが……自分には大きすぎました。

まず、片手で扱い切れません。同一のページをゆっくりブラウジングするだけなら支障ないのですが、文字入力はもたつくし、カメラはそもそも操作できません。電話を取るのも一苦労です。ブラウジングするには見やすくて良いサイズなのですが、電話として致命的に大きすぎました。

また、大きいせいでよく落としました。しっかりしたケースを付けているおかげで(先代スマートフォンを落として壊しているので、その教訓)壊れはしていないのですが、ところ構わず落とすせいでケースは傷だらけです。

f:id:midnightcats:20170724230213j:plain

四隅のいずれも凹んでいます。 

 

田舎者特有の理由

片手で扱えないならバンカーリング付ければいいのでは?という話になりますが、田舎住まいという条件下では、そうもいきません。

鞄を持たずにふらっと外出するとき、都会なら財布と携帯電話(必要なら定期入れも)があれば問題ないでしょうが、田舎の場合はこれに車の鍵が加わります。

財布、携帯電話、車の鍵。この3点をポケットに入れて持ち歩かないといけません。

 

つまり、ポケットのスペースが圧迫されるので、バンカーリングを付け辛いのです。

さらに言ってしまえば、5.5インチサイズのスマートフォンもスペース的に厳しいです。

 

スマートフォンは電話

自分にとってスマートフォンは、まず電話であり、次いで情報受信機です。

電話しやすいことが最優先で、あとは常用している天気アプリと株チャート、あとは暇つぶし用にtwitterが見られれば十分です。その他の用途は、ほかの専門ガジェットを使います。

頻繁にSNSでやりとりするわけでもなく、ブログを書くわけでもなく、メールを打つことすら稀です。長文を打ちたいときはSurfaceを使います。

コンデジを持ち歩くことが多いので、カメラ機能もあまり使いません。現機種では2年間で200枚くらいしか撮っていないようです。

電子書籍のようなしっかりとしたコンテンツを見るときは、より画面が大きいiPadminiを使います。ゲームも同様。(最近ほとんどやってませんが… )

 

なぜiPhoneなのか(立ち返り)

5.5インチは田舎者の自分に合わなかった理由をつらつら書いてきましたが、ここまでの展開では、Androidの小さい機種使えば?そのほうが安いよ?という壁があります。

理由は単純です。Airdropの存在です。

 

自分の住んでいるところは本当に田舎で、自宅の光回線が時々つながらなくなります。

信じられないかもしれませんが、事実です。

そのため、インターネットの存在が前提となっているクラウドサービスに頼り切るのは、いざというときに使えないおそれがあり、非常にリスキーです。

パソコンであれば外付けUSBメモリが使えるのですが、スマートフォンの場合microSDカードを抜く必要があり、かなり手間がかかります。Airdropであれば、この手間が省けるのです。

 

一方で、Androidでしかできないことが無くなってきたという消極的な理由もあります。

たとえば、2ちゃんねるビューワ。最近までまともなものがAndroid版しかありませんでしたが、今ではiOS版もリリースされているとのこと(最近知りました)。

プログラミングに強い友人は自分でいろいろ弄れるからAndroid一択と話していましたが、自分にそんなスキルは無く、弄ろうというモチベーションもありません。

 

それで、どれにするのか

もちろんすでに家電量販店で各サイズ試して、4インチのSEで決まりだと腹をくくっているのですが、どうしてもSE"2"の影がちらついて、まだ購入には至っていません。

バッテリーがへたってきていることもあり、今年中には必ず機種変更したいのですが、もしSE2が来年前半までに出るのであれば、待ちたいとも思っています。

8月発表という噂もありますが、一体どうなることやら……