読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隘路

社畜による情けない日々

【2017年所信表明】物欲・デジモノ編

2017年、始まりました。

新年早々社畜してます。

すでに残業時間は20時間オーバー。ほぼ昨年通りのペースです。

 

新年!ということで、少々遅くなってしまいましたが、数回に分けて所信表明していきたいと思います。

 

まずは【物欲】について。

現時点で気になっている高額デジモノ商品をメインに、思いの丈をメモメモ。

このうちいくつが実現するのかは、株の運用益次第です。

 

 

フルサイズ一眼レフ

元から写真は結構好きで、学生の頃からデジタル一眼を使っていたのですが、去年から仕事でもかなりの時間カメラを触ることになり、余計に興味が湧いてきてます。

職場でカメラを用意してくれないことがかえって功を奏し、私物を使えるのもまた楽しいところです。

 

今はCanonのEOS60DとPowershot G9Xを使っているのですが、仕事では薄暗い建物の中や夜間に、広角寄りの写真を撮ることが多く、手持ちの装備では対応しきれない場面もちらほらあります。

 

フルサイズは触ったことがないのですが、だからこそ“もしかしたら何とかなるのでは?”と期待してしまいます。

 

初のフルサイズになるのでレンズも同時購入する必要があり、非常に高価な買い物になりますが、仕事中も使うことから埃を被ることはなさそうなのも、買っちゃいたくなる理由のひとつ。

 

騎手の候補としては、やっぱ使い慣れたキヤノンかなと。

ただ、直近の最新モデルEOS5Dmark4は流石に価格的に難しい…ので、春頃出るとか出ないとかいうEOS6Dmark2に期待してます。

是非ともバリアングル液晶でお願いします。

 

 

ミラーレス一眼

カメラを使う仕事は、近場よりも遠方に出張する方が圧倒的に多く、出張のたびにEOS60Dとレンズ二本(標準ズームと広角ズーム)を持ち出しています。

ノートパソコンや書類なんかも持っているので、正直、重いし嵩張ります。数泊したあとなんかは全身筋肉痛です。

 

そのためいっそのことシステムをミラーレスに切り替えるのもありかと思っています。

レンズをそのまま使えるキヤノン…もいいのですが、色々試してみたところ、使い勝手はオリンパスOMD-EM1が一番しっくりきました。

今度都会に行った際に、mark2も触ってこようと思います。

 

全く新しいマウントになる不安と、結局レンズを一から揃えることになり非常に高価な買い物になりますが、それでも抗えない魅力を感じてしまうのです。

 

携帯音楽プレーヤー

どうせ休日出勤しなければいけないので、そのお供に。

せっかくなのでハイレゾを試してみたい気もしています。