隘路

社畜による情けない日々

2017年前半の棚卸し

 2017年もいつの間にか半分終わっていたので、後半に備えるためにも一度このタイミングで反省してみようと思います。

 

残業が減った

自分が住んでいるど田舎でも長時間残業はダメという意識が高まりつつあり、管理職からは残業するなと頻繁に注意されています。

自分の職場はさらに幸運なことに、生産性をとにかく上げろという精神論にとどまらず、残業減のためには業務量自体を減らさないといけないと管理職も理解してくれており、稟議書を一律簡略化するなど、業務量(作業量)自体が減っています。

そのため4月以降、月残業時間は60時間程度に収まっています。

理解のある上司で本当に良かった。

ただ本音は会社の業績がアレなので人件費を抑えたいというところなのでしょうが… 

 

OM-D E-M1を買った

midnightcats.hatenablog.com

 

年初から気になっていたオリンパスのミラーレス機を購入しました。

APS-C機と比べると、やっぱり軽いし、小さいです。

複数マウントの運用に不安もありましたが、今ではメリットのほうがずっと大きいと思っています。

特に自分の場合、使う焦点距離がほぼ決まっているおかげでレンズが増えないこともあり(オリンパスの方は12-40proと14-150以外増えないと思う)、お金がかかるというデメリットがほぼないことも大いにあると思いますが……

マウントが違うと、色味が全然違います。個人的にオリンパスのほうは彩度が強めで、インスタグラム映えする一方で、被写体に背景の色が移ってしまうように思います。(公園の生垣をバックに犬を撮ったら、犬が緑色っぽくなってしまいました)

この辺はキヤノン機のほうが得意な気がします。

 

フルサイズ機は未だ迷っている

念願のEOS6Dmark2がついに発表されました。個人的に一番大事なサイズ感は期待通りなので、あとは発売後のレビューを見て高感度耐性を確認してから、真剣に購入を検討していきたいです。

一方、最寄りの某カメラ店でEOS5Dmark4が今週限り33万円セールをやっていて、こっちに飛びつくなら今しかないんですよね……

夏ボーナスさえあれば迷い無く突撃できたのに……

 

まとめ:5000兆円なんて我儘言いません。50万円欲しい。